相続

相続の備え方

相続の基本

まず相続とは、亡くなった人の財産を特定の人に引き継ぐことです。

代表的な相続財産

不動産 土地、家屋、貸家、貸地など
不動産の権利 借地権、借家権など
金融資産 現金、預貯金、株式などの有価証券
動産 自動車、貴金属、骨董品など
その他 特許権などの知的財産、借入金などの債務

※上記以外で仏壇・お墓・香典なども相続財産になりますが、相続税はかかりません。

相続税はいくらからかかるの?

  • 財産総額

  • 基礎控除

  • 借入金・葬儀費用など

  • 非課税財産

※基礎控除は3,000万円+(600万円×法定相続人)
例えば、相続人が3人の場合
3,000万円+(600万円×3人)=4,800万円が基礎控除額です。

各相続人の法定相続分の金額 税率 控除額
1,000万円以下 10% -
3,000万円以下 15% 50万円
5,000万円以下 20% 200万円
1億円以下 30% 700万円
2億円以下 40% 1,700万円
3億円以下 45% 2,700万円
6億円以下 50% 4,200万円
6億円超 55% 7,200万円

相続税がかかる場合には、税負担を抑えるための生前対策が必要です。
事前に相続財産がいくらになるのか?を把握しておくことが大切です。

相続財産の分け方

法定相続 民法で定めた法定相続に基づいた分配
遺言書 遺言に応じて分配
分割協議 相続人全員で協議して分配

遺言書を作成すると、被相続人の意思で相続財産を引き継ぐことが可能になります。
財産を遺す被相続人と、財産を引き継ぐご家族が、話し合いながら備えることが円満相続の第一歩です。

相続についてもっと詳しく知りたい・相談したい方は…

系列の「相続相談サポートセンター」にて、ご相談が可能です。豊富な知識を持った「相続診断士」が、お客様のお悩みやご相談内容に応じて、適切なアドバイスを致します。

詳しくは、相続相談サポートセンターのホームページをご覧下さい。

相続相談サポートセンター
所在地 〒164-0001
東京都中野区中野4-4-11 第12南日本ビル3階
電話 03-6383-1878
定休日 日曜日
オンライン相談も受付中

資産運用・相続・保険のことなら
グピカライフパートナー

ご予約・ご相談はこちら

不動産運用・資産相続など、金融資産の取り扱いに関する相談を受け付けております。
お気軽にご相談ください。

受付時間 9:00-18:00 (日曜定休)

pagetop